FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
おつまみの特許出願、その6、明細書の作成
☆3.説明対象
(あくまでも仮想です。)
私の友人である田中さんは考えました。大きくなった筍、或いは、古くなった筍は固くてエグ味が強くなり、捨ててしまいます。そこで、田中さんは筍を湯掻いた後、酒粕に漬け込むと柔らかくて美味しく食することができることに気付きました。さらに、これを一口サイズに切り、油で揚げるとおつまみとしても最高であることにも気付きました。これを特許出願したいとのことです。この田中さんの案件を例にとり特許出願を考えます。

☆4.明細書の作成
明細書の文章は赤色文字で記載しています。それ以外はその説明です。
1.発明の名称
【発明の名称】筍食品及びその製造方法
(1)説明
明細書の最初の記載事項は発明の名称です。特許調査で得た案件を参考にシンプルに書きましょう。今回は筍食品及びその製造方法にします。

2.技術分野
【技術分野】
【0001】
本発明は固くてエグ味の強い筍であっても、美味しく食することのできる筍食品及びその製造方法に関するものである。

特許を受けようとする発明の技術分野を明確にするため、「本発明は~する(ための)・・・に関するものである。」のように簡潔に記載します。今回は~には固くてエグ味の強い筍であっても、美味しく食することのできる、・・・には食品及びその製造方法を入れます。

3.背景技術
食品関係の特許の基本パターンは主食材A、副食材Bがあって、主食材Aに副食材Bを作用させて美味しく食せる食材Aとなります。この場合、先ず、主食材Aを説明し、その問題点を書き、この問題点を解決する為、特開○○○号公報記載のものがある。次に、この公報について概略を説明します。(これは。。。。するものである。)
【背景技術】
【0002】
従来から、筍は食用として用いられているが、大きく育った筍、或いは、古くなった筍は固くエグ味も強く美味しく食することができるものではなかった。この問題点を解決する方法として、特許公開平9-37710号公報記載のものがある。この方法は成長しすぎて固くなった筍を塩漬けにするものでる。叉、特許公開2007-215484号公報記載の方法がある。この方法は筍に納豆菌により醗酵させるものである。

筍の説明に関してはPCで検索すれば容易に資料をえることができます。これをコピーしてもOKです。
※1:従来技術ですので、詳しく詳細に書く必要はありません。多くても2例程度にしましょう。
※2:従来の欠点はなるべく書かかないようにしましょう。(従来技術欠点は課題の欄でかきます。)

4.特許文献
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
【特許文献1】特許公開平9-37710号公報
【特許文献2】特許公開2007-215484号公報

(1)説明
前回の特許調査で得た案件の出願番号又は公開番号を記載します。もしなければ記載する必要はありません。

5.発明が解決しようとする課題
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
上記特許公開平9-37710号公報 の方法は成長しすぎた筍を塩漬けにして柔らかくするものであり、料理の部材として使用される。筍自体をおやつ感覚で美味しく食せるものではなかった。叉、特許公開2007-215484号公報の方法は筍を納豆菌により醗酵させて柔らかくするものであり、これも料理の部材として使用されるものである。筍自体をおやつ感覚で美味しく食せるものではなかった。
【0005】
本発明はかかる上記問題点に鑑み、固く、エグ味の強い筍であって、筍自体をおやつ感覚で美味しく食せる筍食品及びその製造方法の供給にある。

(1)書き方
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
ここに従来の問題点をかきます。(従来の)○○○号公報は△△△という問題点があった。
【0005】
本発明はかかる上記問題点に鑑み、△△△でない美味しく食することができる食品を提供することにある。
(2)見直し
前々回に作成した出願前準備(考えをまとめましょう。)の文中に問題点の明確化があります。その内容に沿っているか見直しましょう。

スポンサーサイト



おつまみの特許出願、その5、出願書類用原紙の作成
余談です。
私の家内はフネさんじゃないよ

最近、酒だけ買っておつまみを買ってこなくなった私を見て、

家内がいいます。家内「お金が無いの」 

私「残り少ない。」

家内「フーン」 

私の心の声「オイ、オイ、それで終わりかい、

サザエさん家のフネさんなら、

あまり無駄使いしないでくださいね、と言いって、

財布の入れてくれるやろ、」と思いながら、

家内が晩のおかずに作ってくれたハンバーグを酒の肴に飲んでいます。

おつまみの特許出願、その5、出願書類用原紙の作成

(1)出願書類用原紙の作成

特許権を取得するためには、

「特許願」及び権利を取りたい技術内容を詳しく記載した

「明細書」、

「特許請求の範囲」、

「図面」(必要に応じて)、

「要約書」を作成し、

特許庁に出願(提出)する必要があります。

それらの様式は、下記しました「特許出願書類の様式」を

クリックし名前付け保存して下さい。

これが出願書類の原紙になります。この原紙に書き込んで下さい。

特許出願書類の様式←ここをクリック)

書き込み時の確認事項は以下の通りです。

①用紙は、日本工業規格A列4番(白色のものを縦長)

②文字は、10ポイントから12ポイントまでの大きさです。

基本 半角を用いてはなりません。

③書き方は左横書、1行は40字詰めとし、1ページは50行以内とし、

各ページの上の余白部分の右端にページ数を記入して下さい。

④余白は、少なくとも用紙の左右及び上下に各々2cmをとり、

原則としてその左右については各々2.3cmを越えないものとして下さい。

⑤とじ方は左とじとし、容易に分離し、とじ直すことができるように

例えばステープラー等を用いてとじて下さい。
おつまみの特許出願、その4、続・調査しちゃいました。   妻を試します、その3
余談
妻を試します、その3、昼間は何をしているの

しかし,実際にはそんな行動は取らないのですが,

私には心のどこかに(妻がもしそんな行動をしたら)と心配な反面,

試してみたいという気持ちがあったのです。

そこで私はある計画を練りました。

妻はオナニーも結構スキなようだったので,

私がいない昼間にどんなオナニーをしているのかを

確かめることから始めました。

私は妻にナイショで携帯を買い,

自動着信に設定して居間のボードの裏に隠しました。

そして家事も終わり,

妻が暇になるころあいをみて隠し携帯に電話しました。

すると・・・

テレビの音が聞こえます(ワイドショー)

ガサガサと音が聞こえてきます。

そしてテレビの音が変わりました。

それは私達がたまに見ているエロDVDのオープニングの音でした。

(人妻の浮気モノです)

これから妻はエロDVDを見るつもりです。(笑)

見たら必ずオナニーをするでしょう・・・

しばらくすると,妻のあえぎ声が聞こえてきました。

「あぁ・・・だめぇ・・・いやぁ・・・」

「いぃ・・・あぁ・・・美味しいですぅ・・・お願い挿れてくださいぃ・・・」

(妄想の中でフェラをしているようです)

「あぁ」妻の声が大きくなりました。

おそらくバイブを入れたのでしょう!

「スゴぃ~硬い・・・大きいぃ~」

「あぁスゴいです・・・バックいいですぅ・・・」

(四つんばいになってバイブを入れてるんでしょう)

「あぁ~イクゥ~!えぇ?そんな・・・」

(妄想で犯している男と何か話してるようです(笑)

「中はダメですぅ~赤ちゃんできちゃう・・・」


おつまみの特許出願、その4、続・調査しちゃいました。(1)キーワードの選択
キーワードの選択は前回の記事の出願前準備(考えをまとめましょう)で出た構成部材の中から選び使用します。下記①②のキーワードを選択しました。これを順次入力して出願件数を1000件以下に絞ります。
①筍  ②竹の子 ③酒粕 
(3)キーワード入力
筍を入力し検索したところ図2が表示されました。
図2
P1000543.jpg
図2の検索結果から115件であることがわかります。115件程度なら確認しましょう。件数が多い場合には件数を絞る必要があります。検索結果を絞り込むには、ワードを追加、変更するか「詳細設定」ボタンを押して「検索条件」「検索期間」を再設定します。件数が少ないので絞る必要がないのですが、あえて絞る場合には「酒粕」をキーワードにいれます。すると以下のような検索結果となりました。0件です。
図3
P1000547.jpg
(4)一覧表示
「筍 」をキーワード入力した検出画面(図2)の一覧表示をクリックすると一覧画面が表示されます。(図4に示します。)
図4
P1000544.jpg
(5)簡易表示
上記一覧画面に表示されている発明の名称から関係あると思われるものを選び公開番号をクリックします。すると図5に示すような簡易表示がでます。この簡易表示は発明の概略を説明しています。
図5
P1000545.jpg
(6)詳細画面の表示
簡易表示画面の下部分に「表示中の特許の詳細表示画面を表示する」があります。これをクリックしますと、図6に示す画面が表示されます。
図6
P1000549.jpg
(7)「詳細な説明」の表示
図6に示す詳細表示画面の左上の詳細な説明をクリックすると、図7に示す詳細な説明が表示されます。これを読んで出願すべきかどうか判断します。
図7
P1000550.jpg

2.特許検索に結果
検索の結果、類似する案件は検出されませんでした。出願すれば登録査定される可能があるということです。書類作成にあたり参考になると思われる案件事例を下記します。
名称:筍の漬物
【課題】 従来加工されずに捨てられていた成長後期の筍を美味しく食することができるようにすることにある。
【解決手段】 皮を除いた筍を、所望の大きさに切断し、この切断した筍をあく抜き剤を入れた水で煮た後に、取り出して水洗いし、塩分を含有させた梅酢に紫蘇とともに漬けたことにある。

名称:タケノコ発酵食品
【課題】竹の風味を具え、食物繊維やアミノ酸、ビタミンB群が著量含有され、栄養価の高い美味な発酵食品を提供する。
【解決手段】原料タケノコの水分含有量を20~90%に調整し、これに納豆菌を接種した後、湿度30~90%、温度20~50℃において5~60時間かけて発酵させることによりタケノコ発酵食品を製造する。原料タケノコは、筍の皮であってもよい。

次回は田中さんが発明した案件の特許明細書を作成したいと思います。

おつまみの特許出願、その3、調査しちゃいました。
妻を試します、その2、続・昼間は清楚なイメージ

当然そんな時の妻はとてもエッチになっています。

妻「ねぇ,イレテ・・・」

私「だ~め,寝る!」

妻「入れてくれなきゃ,ナンパされに行っちゃうよ~!」

私「こんな時間に?そりゃ,今のお前のエッチな物欲しそうな顔で外にでたら

,間違いなくナンパされるよ。」

妻「ナンパされてきてもいい?(笑)」

私「すごいコトされるかもしれないぞ」

妻「どんな?」

私「いきなりフェラさせられるかも(笑)」

妻「してあげるもん!(笑)」

私「2人組にナンパされたらどうする?」

妻「2人ともいっぱいフェラしてあげる・・・(笑)」(妻はフェラがスキで上手いです)

私「精子を顔にかけられたり,飲まされたりするかもよ?」

妻「いいよ・・・いっぱい飲んであげるもん~」

私「朝まで寝かせてもらえないくらいにイカされるかもね?」

妻「なんでもしてあげちゃう・・・(笑)」

なんて言葉で遊ぶ時もあります。(笑)

おつまみの特許出願、その3、調査しちゃいました。

☆1.概要(いきなりですが)
あくまでも仮想です。私の友人である田中さんは考えました。大きくなった筍、或いは、古くなった筍は固くてエグ味が強くなり、捨ててしまいます。そこで、田中さんは筍を湯掻いた後、酒粕に漬け込むと柔らかくて美味しく食することができることに気づきました。さらに、これを一口サイズに切り、油で揚げるとおつまみとしても最高であることにも気付きました。これを特許出願したいとのことです。この田中さんの案件を例にとり特許出願を考えます。

☆2.特許調査の意味
前回の記事「考えをまとめましょう」の続きです。
出願対象の分野にどのような発明が既に出願されているかを知るのは極めて重要です。明細書の作成の上でも参考になります。又、同じような健康食品があった場合でも自分の発明した健康食品との差異を知った上で明細書を作成すると登録性の高い明細書となります。

☆3特許調査
このブログのリンク一覧に特許検索があります。これは特許電子図書館の特許検索にリンクしていますのでご利用下さい。
1.特許検索の利用
(1)検索画面の呼び出し

☆3特許調査

このブログのリンク一覧に特許検索があります。

これは特許電子図書館の特許検索にリンクしていますのでご利用下さい。

1.特許検索の利用

(1)検索画面の呼び出し

次の特許検索をクリックして下さい。
特許検索(ここをクリックです)
特許検索図1が表示されます。
これにキーワードを入れて検索します。
「図1]
P1010227.jpg

次回は具体的に言葉を入れてみますね。