FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
余談です。良実姉ちゃん・ハーイ、その24・成人式、行ってくるわね。2.良実姉ちゃん・ハーイ、その25、親父、死んじゃいました
余談です。
1.良実姉ちゃん・ハーイ、その24・成人式、行ってくるわね。
親父も良実姉ちゃんも今日は休みです。家族みんなでする食事です。テレビでは成人式の様子を放映しています。親父、アジの塩焼きで一杯飲みながら言います。「良実も来年成人式やな、ボーナスで買える着物なら買ってもいいぞ、 良実姉ちゃん、「ほんとうにいいの、」良実姉ちゃんと母さん、ボーナスで買うことのできる着物探します。数ヶ月後、着物が出来てきました。仮着です。良実姉ちゃん「お父さん、どう、似合う」親父、「まあ、まあやな」それで終わりです。月日は流れます。成人式の日です。親父、今日、良実姉ちゃんの着物姿を見るために遅刻してゴルフ場に行きます。良実姉ちゃん、「お父さん、お母さん、行ってくるね」と言って出かけます。親父と母、それを嬉そうに見送ります。

2.良実姉ちゃん・ハーイ、その25、親父、死んじゃいました
月日は流れます。私が小学校6年生、由紀子姉ちゃんは高校3年生、良実姉ちゃんは二十歳です。私、いつものように元気良く遊びます。家に帰ると姉達が待っています。良実姉ちゃんが言います。「お父さんが車にはねられたのよ、今から病院に行くの、お母さんは先に行ったわ、」 私「お姉ちゃん、嘘やろ、」 良実姉ちゃん、「私、一度、病院に行って、着かえを取りにきたの、今日、私が病院に泊まるわ、お母さんは身体が弱いから無理よ」と言って、親父がしていた壊れてしまった時計を出します。そして、3日後の夜、隣りのおばさんの声、「電話よ」(私の家には電話がありませんから、どうしても必要な場合はお隣に電話するのです。) 良実姉ちゃんからです。「お父さん、死にそうよ、すぐにくるのよ、」 母、由紀子姉ちゃん、私、3人急いで病院に向かいます。 病院に着くと、親父、すでに、息をしていません。良実姉ちゃん「お父さん、しっかりして、お父さんは死なないわ、お父さんは死なないわ。」 まだ温かい親父の身体、冷たくならないように腕を摩ります。声をかけます。死んでしまった親父、何も言いません。良実姉ちゃん、親父の頭を優しくなでます。
スポンサーサイト



コメント
コメント
おやじさんが、やっとお父さんと認められたのに結果がこれですか・・・・・・・・・・・・・・!
でも、何かを残してくれたのでしょうね。

いい想い出を!
2013/09/05(木) 01:10:53 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
人生、ついていない人はとことんついていません。
不思議です。
2013/09/07(土) 02:40:07 | URL | 龍ちゃんです #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック