FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
余談です。洋子、その16、涙で前が見えないわ
余談です。
洋子、その16、涙で前が見えないわ

洋子、震える小さな声で言います。「私、京子さんの代わり、」

私「そうだよ、」

洋子の心「そうなんだ、私、京子さんの代わりなんだ、なんだか、気が遠くなってきたわ、

涙で前が見えないわ、体が動かないわ、これって何、」

私、「洋子、洋子さん、大丈夫かい。」

洋子「ここは何処なの」

私「僕の部屋だよ、気分が悪くなったみたいだから、連れてきたんだよ。

  今日は泊まっていけばいいよ。」

洋子「龍一さん、嘘よね私が京子さんの代わりなんかじゃないわよね、違うよって言って。」

私、何もいいません。

洋子泣きじゃくりながら言います。「私を抱いて、汚れている私を抱いて・・・・・・

・・・私を殺して。」

私、洋子を抱きしめます。正気でない洋子と結ばれます。

洋子、私の肩に歯を立てます。肉の一部がちぎれ、血がシーツに流れます。

次に、私の舌を噛みます。私の舌から血が流れます。それをすすりながら、洋子いいます。

私幸せじゃなくてもいい、龍一さん私を愛して。

泣きながらいいます。「私のそばにいて」
スポンサーサイト



コメント
コメント
余談も佳境に入ってきたようですね。
夢のような展開です。
この先どうなりますでしょう。興味津々です。
2013/10/21(月) 21:21:21 | URL | matsuyama #- [ 編集 ]
matsuyama様へ
> > 余談も佳境に入ってきたようですね。
> > 夢のような展開です。
> > この先どうなりますでしょう。興味津々です。
>
> 龍ちゃんです。
> コメントありがとうございます。
> この記事、全くのフィクションじゃないんですよ、
> 半分は真実なんですよ。
2013/10/23(水) 03:04:14 | URL | 龍ちゃんです #- [ 編集 ]
matsuyama様へ
> 余談も佳境に入ってきたようですね。
> 夢のような展開です。
> この先どうなりますでしょう。興味津々です。

matsuyama様←龍ちゃん
コメントありがとうごだいます。
そを言っていただければ光栄です。
2013/10/25(金) 03:21:11 | URL | 龍ちゃんです #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック