FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
余談です。 1.僕はビリケンさんじゃないよ。
余談です。
1.僕はビリケンさんじゃないよ。
私は年に数度高校時代の友人と飲み会をします。場所は決まって居酒屋の個室です。

今回は4人集まりました。先ず、私がヘソクリがばれたお話をしました。次は友人Cです。

友人Cは☓1です。まめな男です。この友人Cが飲み会を設定してくれます。助かります。

この友人Cは一月に少なくとも1度は風俗に通います。一人者ですし、お金も自由になりますから何

の問題もありません。

友人Cはひどく怒っています。友人C「今日、風俗のお姉さんにひどいこと言われてな」

 私「何いわれたん」 

友人C「風俗のお姉さんがな、お兄さん何処かであったことない、思い出せんな。そして、帰り

際に言うねん(思い出した。通天閣のビリケンさん。そう、ビリケンさんにそっくりや)、な、失礼やろ」

友人A「失礼やな、でも、うまいこと言うな」全員大笑いです。

2.ビリケンさん、焦ちゃダメ
このビリケンさんこと友人Cは婚活で知り合ったご婦人とデートです。そのご婦人は子連れで

きましたが、子供が好きなビリケンさんですから楽しく子連れデートをしました。そして、帰

る途中に、つい、Hな下心から、今度は二人でデートしたい旨のことを言ったそうです。

翌日、お断り連絡を頂いたそうです。それを聞いた我々は批評します。 

2人の子持ちと結婚した友人Bが実体験をもとにお話しします。

友人B「子持ちのご婦人が結婚相手に望むことは、自分の子供を大切にしてくれるかどうかや、

デートの時はいつも子供を中心に場所選び、子供と遊ぶこと、ええか、ご婦人と遊ぶんやないで、

子供とあそぶんやで、そして、帰り際に、子供に聞くや、今度行きたいとこないかい。こんどそこへ

行こうか、となるわけや、」

全員「なるほど」 

ビリケンさん、焦ちゃダメ、下心を出しちゃダメ、周りからかためましょう。 

スポンサーサイト



コメント
コメント
こんばんは(*^^*)
ビリケンさん勉強になります(笑)
2013/11/01(金) 00:00:09 | URL | たけぞう #- [ 編集 ]
Re: こんばんは(*^^*)
> ビリケンさん勉強になります(笑)
そういって頂いて嬉しいです。
関西ではビリケンはメジャーですが、他ではそうでないみたいです。
2013/11/02(土) 04:22:43 | URL | たけぞう様←龍ちゃんです #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック