FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
1.業(因果)その2、おやじ、家畜扱い
余談です、
1.業(因果)その2、おやじ、家畜扱い
忍者の龍ちゃん、過去のさかのぼり我が家の業を調べます。

忍者の龍ちゃん、天井から、おおばば(父の継母)の部屋を覗きます。

おおばばが何かしゃべっているど、「旦那も死んだわ、この家、土地、

長屋、も私のものよ、目だわりなのは先妻の子、健一よ、まあいいわ、

使用人がいると思えばいいのよ、」

次に私、健一父さんの寝場所をさがします。

私「いない、いくら探してもいないど、どこだ、この家にはいない、

離れの家畜小屋か、まさか、」

私、家畜小屋に行きます。家畜小屋の一部を改造して建てられた

貧相部屋、

私の心、「これがおやじの居場所か、いくら家畜がいないからといって、

これはないだろう。

あれ、おやじ何かたべているど、腹違いの弟と妹の食べ残しと、柿を食べている、

夕ご飯だけじゃ足りないんだ、おやじ、この家じゃ家畜と同じなんだ。」

忍者の龍ちゃん、朝、広い土間の柱の陰に隠れて、土間の様子を伺います。

おおばばの前に夫婦2人、土下座しています。借家の家賃と借りたお金、

払えないようです。

おばば言います。家賃と借りたお金返せなければ、出ていきな、かしてある土地

も返してもらうよ、いいね」

次の日朝、家の裏庭で夫婦のおやじ側、首を吊っています。」

私の心の声「なんとえげつないおばば、」

これは聞いた話です。

私が覚えているおばば、

私の保育園の時には、このおばば大変な高齢になっています。

このおばばと血の繋がっている私のいとこ達はきれいな服をきて、このおばば

に手つないでもらいます。何もしらない血のつながらない私、手をつなぎに

いくと、手をきつくたたかれたこと、いまも覚えています。

2.出来事、
昨日、母の年忌も無事終えることができました。

その席で、良実姉ちゃん、ご住職に聞きます。

私の息子、30歳ですが、ニートです。この先、どうなるんでしょうか、

住職いいます。先のこと、昔のこと、を気にするとつぶれてしまいます。

今をけんめいに生きるんです。そうすると未来もそれについてきます。

今、仏を信じてできることをしなさい。

私たち家族、全員「そうですね。」
にほんブログ村 小説ブログ ノンフィクション(小説)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 発明・アイディアへ
にほんブログ村

一願地蔵大菩薩様です。
P1000204.jpg
スポンサーサイト



コメント
コメント
こんばんは。

ノンフィクションのカテゴリーに登録されたみたいですが
本当にノンフィクション?

あまりにも面白過ぎます(笑)
2013/12/10(火) 01:17:12 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/10(火) 01:18:02 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> こんばんは。
>
> ノンフィクションのカテゴリーに登録されたみたいですが
> 本当にノンフィクション?
>
> あまりにも面白過ぎます(笑)

龍ちゃんです。
真実と言えば、家の恥にまります。 真実でないと言えば、嘘つきになります。読む人の判断でお願いします。
2013/12/15(日) 00:23:56 | URL | 孝ちゃんのパパ様 ← 龍ちゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック