FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
余談です。智恵子抄への思い、その8、本当の空が見たいの
余談です。智恵子抄への思い、その8、本当の空が見たいの
日が過ぎます。

智恵子さんと、光太郎、東京の駒込林町で

アトリエを開きます。

このアトリエの2階が智恵子さんと光太郎の住居です。

風の龍ちゃん、隙間風となって、二人の部屋を覗きます。

智恵子さん言います。

「また、私、夢を見たわ、

私が生まれた山、海、川を

私、光太郎さんと歩くのよ、

光太郎さん、私に何か言おうとするの、

いつも、そこで、目が覚めるわ、

2本松に帰りたい。

お母様、お父様のお世話もしたいわ、

でも、それはできないのよ、

光太郎さん、智恵子は自分がほんの少しずつ壊れて

いくのがわかるのよ、

でも、光太郎さんのそばにいたいのよ、

この目で光太郎さんを見、

この耳で光太郎さんの声を聞き、

この手で光太郎さんの温もりを感じ、

そして、光太郎さんのお世話をしたいの

だから、帰れないの」

光太郎の心

「智恵子さん、このごろおかしいよ、

ふさぎ込んでいると思えば、急に怒りだしたり、

これって、うつ病の症状、

咳と偏頭痛もひどいようだし、」

龍ちゃん言います。

「智恵子さんの様子がおかしいど、意識が飛んでいるのか。」

智恵子、焦点の定まらない目で遠くを見つめて言います。

「阿多多羅山の上に出ている空が見たい、

毎日、出ている空が見たい、

本当の空が見たいの」

光太郎、智恵子を抱きしめながら言います。

「智恵子、無理しなくてもいいんだよ、

もう僕のことを気にしなくてもいいんだよ、

帰ろ、智恵子が見た阿多多羅山に、

そして、二人でみるんだよ、本当の空を」

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(悲恋)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメント
コメント
初めまして!
 いつも暖かいコメントありがとうございます。

 何度か挨拶に伺おうと試したのですが、コメント入口がわからなくって遅くなりました。やっと見つけましたよ。フゥ~、

 「智恵子抄」は小学校の頃読んで、今でも暗記していますよ。

 「智恵子は 東京には 空が 無い と 云ふ・・・」 でしたよね。

 ・・・おっと、これから仕事です、また伺いますね!

 いつも有難うございます!

 
 
2014/01/08(水) 04:46:37 | URL | yossy610 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/01/08(水) 06:57:31 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック