FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
1.庭の風景  2.未来の母親へ向けたダウン症の子供達からのメッセージ! 3.家内の浮気、その4、教師としても、一生かけて償ってもらうからなっ
1.庭の風景

(1)庭のブドウ、枯れてきました。
枯れた枝きってしまいました。

P1010110.jpg

(2)リンゴ小さな実をつけました。
P1010105.jpg


(3)窓辺のバラ、手入れもしないのに咲いています
けなげです。

特許、意匠出願に興味あるかたはこちらクリックしてね。

ここをクリック


P1010108.jpg

2.未来の母親へ向けたダウン症の子供達からのメッセージ!



3.家内の浮気、その4、教師としても、一生かけて償ってもらうからなっ
今日、早々に弁護士と小学校に出向き、校長、教頭、担任の先生とお会いしました。

妻と別居になった経緯の説明、妻の精神状態、さらに離婚調停

裁判になる可能性があるので以下のことをお願いしました。

娘が不安定になるのが心配なので妻からの連絡はすべて断ってください。

妻が学校に来ても娘に会わさないでください。

下校の時は必ず妹か私が迎えに来るので、

それまで校内で娘を待機させてください。

先生たちはこれを了承。もっとも強制力があるわけでなく、

書面を交わしたわけでもありませんが…

妻からは謝罪、反省、娘に会いたい、これからのこと、…

メールと留守電の嵐です。

もっともこのことが小学校行きを早めたわけですが…。

一応、義母経由で下記のことを伝え、釘を刺しておきました。

「ママは親戚のところからしばらく帰れない」と言ってあるので、

当分の間、娘には会わせない。

慰謝料請求のために弁護士を雇った。

男に関することは隠さず弁護士に話をするように。

まだ愛しているが、すぐに許すことはできない。

裏切られた私の心情もわかって欲しい…(嘘)

ホテルは幹線道路を入った一本道でしたので

出てきたところを私たちの車で道路を塞ぎました。

そのときの妻ですが、ハトが豆鉄砲を食らったような、…が当てはまるかと。

いるはずのない私が目の前にいるわけですから。

男の方は最初、事態が飲み込めなかったようです。

「お前の家族にも、教師としても、一生かけて償ってもらうからなっ!」

と言い放つと、

顔面蒼白になり小刻みに体を震わせていたのが印象的でした。

4、官能小説更新しました。
見てやるよって言う方は
ここをクリック


にほんブログ村 小説ブログへ

にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/23(金) 12:42:55 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック