FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
1..ペットの風景   2.夫婦慕情、その20、できちゃった。
1.ペットの風景
おやじです。「こら、ゴマ、カーペットで爪を研ぐな」

カーペットです。
P1010173.jpg

ゴマ「怒らんといて、ごめんニャーイ」
P1010172.jpg

2.夫婦慕情、その20、できちゃった。

(龍ちゃん、ちゃんと水野さんには断ったわ…心配かけてごめんね…)

亜希子さんの言葉に私は喜びました。

ただ、私はこの時、亜希子さんの体に変化が起こっているのを知るよしもありませんでした。

突然、うッ!と、口を押さえて嘔吐を訴え始めたのです。

(最近、ご飯の炊き上がりの匂いとは、タクワンの匂いを嗅ぐと、気持ち悪くなるのよ…)

{胃が悪いんじゃないの?…里治さんも、最初は胃潰瘍からだったんでしょ?}

(うん…病院に行ってくるわ…)

私も亜希子さんも、妊娠という事は全く考えていませんでした。

なぜなら、亜希子さんは里治さんと結婚して十数年、私とも五年の歳月が流れていたからです。

その間、一度も妊娠をしたことがなかったからです。

しかし、検査の結果は妊娠でした。

私は喜びました。"青天のへきれき"とは言え、嬉しくて、嬉しくて舞い上がっていました。

(ちょっと待って…そんなはずない…)

{間違いないよ!先生がそう言ったんだろ?}

(そうだけど…ちょっと待って…)

亜希子さんは明かに動揺していました。

{何だよ…待ってって何だよ…俺達の子供が出来たんじゃないか…

両親もわかってくれるよ…}

私はてっきり、亜希子さんがご両親や里治さんのご両親をはばかって、

動揺していると思い込んでいました。

違ったのです。



3、官能小説更新しました。
見てやるよって言う方は

ここをクリック

概略ストーリはここをクリックしてね


にほんブログ村 小説ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック