FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
夜に激しく燃えることのできるペンダント
1、特許について、
ブログの題名は特許にトライですが、特許についてお話していません。
特許出願の書き方については

ここをクリック
してください。

2、夜に激しく燃えることのできるペンダント

昔、特許事務所に勤めていたころ、

特許の相談にこられたお客様が特許出願したい案件があるので相談に

乗って欲しい.

その相談とはペンダントに関するものです。

お客いいます。

「このペンダントを持っていると、気力も充実し、力がでる。特に女にもてるんや、

何回でもできる。」

そのペンダントをみると、表面には文字らしきラインが描かれています。

そして、何やら神秘的な感じがしましたがそれだけです。)

私「特許出願するには、物理的に説明できるものでないと、また、再現可能でないといけませんよ、」

客「最初にペンダントを付けやんと、重さ20kgの錘を持ち上げもらったんや、それから、

ペンダントを付けて同じ錘を持ち上げたんや、そしたら、

ペンダントを付けた人、みんなが軽く感じたっていうんや、」

さらに客いいます。

「これを付けると、夜も強くなるんやで、これを付けると、続けて3回できたんや、家内もこれを

付けると何度もいくんや、どや、特許出願できへんか」

基本的に特許事務所はどんな仕事でも受けるんです、

何とか権利化しようと思い私いいます。

「特許では無理だと思いますが、意匠出願ではどうですか、

デザインで権利をとるんですよ、それならできますよ、」

客「そうか、じゃ頼むわ」

というわけで、意匠出願することになりました。

「兄ちゃん、このペントあげるわ」

と言うわけでペンダントいただきました。

その夜、励みましたが、お客様の言う通りにはならないものです。

3、官能小説更新しました。
見てやるよって言う方は
ここをクリック



にほんブログ村 小説ブログへ

にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメント
こんばんは(*^^*)
そういうこともあります(笑)

ニンニクを食べて頑張ってください♪
(*´∀`)
2014/08/08(金) 22:35:17 | URL | たけぞう #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック