FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
お盆です、姉達がやってきました。
1、お盆です、姉達がやってきます。

お盆になりますと、歳の離れた姉達がやってきます、

そして、近況報告がされます。

(1)出費は旦那の預金から、

下の姉の旦那はサラリーマンを定年退職し年金生活、

姉言います。「必要な物は旦那の預金通帳から使うのよ、私の預金は無傷よ、

旦那がいつ死なれていいように、できるだけ私の名義にしているのよ」

私の心「俺も家の金がどうなっているのか、全くわからない、

きっと、俺の名義の物なんて少ないんだろうな。」

専業農家の上の姉言います。

「私も税金対策で、旦那から給料もらっているのよ、

その給料は無傷よ私の名義で預金になっているわ。」

私の心「女性というのはしたたか、勝てんな~」

(2)お母さんは苦労したわね。

姉達、お袋の写真を見ていいます、お母さんは苦労したね、

昔話に花が咲きます。

①母はお留守ねすの話
姉言います。「昔、貧乏な家も多かったわ、とりわけ

私の家はピカイチだったわ

そうそう、近所に私の家と肩を並べる程の貧乏な家もあったわ。

おばさんが走ってくるのよ。

おばさんが言うのよ、借金取りが来ているので、帰るまでいさせて。

かあさんとお茶を飲みながら楽しそうにお話てたわ

2時間程でそのおばさん帰っていったわ。

今度は私の家に借金取りがくるのよ、その時、母さんがその家でかくれるのよ

笑っちゃうわ」

下の姉言います。

母が熱を出し寝込んだ時。

お姉ちゃんが言ったわ「いいこと、私の家は貧乏なのよ、

借金取りがきたら、母はいません。というのよ。」

でも、私達、借金取りと来客の区別、つかなかった

くる人、全員に「母はいません。」と言ったわ、

やがて、母さんの耳に入ったわ。

母さんが言うのよ「何故そんなこというの」 

姉「だって、お母さん病気で働けないもん、お金ないんでしょ」 

「大丈夫よ、子供は心配しなくても、それに未だ月はじめだからこないのよ。」

上の姉いいます「母さんはそんなふうにして、私たちを育ててくれたのよ、」


にほんブログ村 小説ブログへ

にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント
コメント
こんにちは♪
お盆で昔話に花が咲いて楽しいですね♪
私は昔話は苦手です。
いい思い出が少ないですから
帰省して夢の話をたくさんしてきました(^^♪
2014/08/15(金) 13:06:35 | URL | 春 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/15(金) 13:11:06 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/18(月) 17:52:25 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック