FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
酒の肴(つまみ)の特許調査
余談です
1.キャサリンVSゴマ; すねてイコジになったキャサリン その7
私の家には2匹の猫がいます。名前はキャサリン(16歳)とゴマ(2歳)です。ゴマが我が家にやってきてからキャサリンは凶暴になりました。今、キャサリンを昔の温厚なやさしい猫に戻すキャサリン解放プロジェクトを実施しています。このプロジェクト第一段は毎日声掛け、頭な撫で撫で作戦ですが、
17日現在作戦続行中、途中結果報告です。
名前を呼ぶと、こちらに来て膝に乗るようになり、少しはなれてきたようです。でも、時折、真顔になります。ですから、未だ安全手袋を取る訳にはいかず、プロジェクト第二段の頭撫で撫で抱き上げ作戦の実施はもう少し後になりそうです。その一場面を私がキャサリン役も兼ねてお話しします。
私「キャサ、キャサおいで、シラスもってきたよ、」 キャサリン「しつこいどこのオヤジ、たまにはこのオヤジの顔をたてて行ってやるか、」 私「ようやくなれてきたようだ。よしよし」 キャサリン「このオヤジ少しなれなれし過ぎる、よし、すこし真顔に」 私「お危ない、今日はこのへんで」と言った具合です。 

2.酒の肴節約レシピ、ところで今日はどうしましょ(その3)
ついに、冷蔵庫の残飯整理担当になってしまいました。小遣い日まで500円で我慢しましょう。
つまみルールです。これに従います。
①冷蔵庫の中のものは賞味期限の切れているもの以外使ってはいけない。(家内がおこります。)
②庭になっているものは使って良い。
③調味料はつかって良い。

今日の買い物
①宝、焼酎ハイボール・・・・・・・108円、
②焼酎カップ220ml・・・・・・・177円
③発泡酒(小)・・・・・・・・・・115円
合計               400円   セーフです。   

先日と同様に、冷蔵庫の中を覗きます。賞味期限を過ぎた納豆です。この納豆、なんと賞味期限が1月30日になっています。不安になりながら蓋を開けますと、真っ黒です。納豆は発酵が進むと黒くなることに気付きました。次は肉の収納スペース内を探します、また、かしわです。今度はかしわのささ身です。賞味期限は3月13日です。賞味期限から5日経っています。しかし、見ると変色していません。臭いもあまりしません。アウトかセーフか悩みます。同時セーフです。同時は野球ではアウトですが、食のルールではセーフです。これを流水で揉み洗いします。一口サイズに切ってさらに揉み洗いします。次は野菜です。庭にミニダイコンを植えています。
ミニダイコンです。
P1000538.jpg
このミニダイコンをよく洗い、一口サイズに切ります。葉も一口サイズに切ります。
酒飲みはいやしいので、早く飲みたいのです。ですから、これを鍋にいれて出汁の素を入れて炊きます。ダイコンの苦みを消す為、少し味は濃いめにします。今回はあくがたくさん出てきますので、タマですくいながらたきます。調理完了です。食しますと、やはり、ダイコンよりネギの方が合います。☆2つです。

そろそろ本題に入ります。
☆1.概要(いきなりですが)
あくまでも仮想です。私の友人である田中さんは考えました。大きくなった筍、或いは、古くなった筍は固くてエグ味が強くなり、捨ててしまいます。そこで、田中さんは筍を湯掻いた後、酒粕に漬け込むと柔らかくて美味しく食することができることに気づきました。さらに、これを一口サイズに切り、油で揚げるとおつまみとしても最高であることにも気付きました。これを特許出願したいとのことです。この田中さんの案件を例にとり特許出願を考えます。

☆2.特許調査の意味
前回の記事「考えをまとめましょう」の続きです。
出願対象の分野にどのような発明が既に出願されているかを知るのは極めて重要です。明細書の作成の上でも参考になります。又、同じような健康食品があった場合でも自分の発明した健康食品との差異を知った上で明細書を作成すると登録性の高い明細書となります。

☆3特許調査
このブログのリンク一覧に特許検索があります。これは特許電子図書館の特許検索にリンクしていますのでご利用下さい。
1.特許検索の利用
(1)検索画面の呼び出し
次の特許検索をクリックして下さい。特許検索(ここをクリック)
図1が表示されます。これにキーワードを入れて検索します。
[図1]
P1000228.jpg

(2)キーワードの選択
キーワードの選択は前回の記事の出願前準備(考えをまとめましょう)で出た構成部材の中から選び使用します。下記①②のキーワードを選択しました。これを順次入力して出願件数を1000件以下に絞ります。
①筍  ②竹の子 ③酒粕 
(3)キーワード入力
筍を入力し検索したところ図2が表示されました。
図2
P1000543.jpg
図2の検索結果から115件であることがわかります。115件程度なら確認しましょう。件数が多い場合には件数を絞る必要があります。検索結果を絞り込むには、ワードを追加、変更するか「詳細設定」ボタンを押して「検索条件」「検索期間」を再設定します。件数が少ないので絞る必要がないのですが、あえて絞る場合には「酒粕」をキーワードにいれます。すると以下のような検索結果となりました。0件です。
図3
P1000547.jpg
(4)一覧表示
「筍 」をキーワード入力した検出画面(図2)の一覧表示をクリックすると一覧画面が表示されます。(図4に示します。)
図4
P1000544.jpg
(5)簡易表示
上記一覧画面に表示されている発明の名称から関係あると思われるものを選び公開番号をクリックします。すると図5に示すような簡易表示がでます。この簡易表示は発明の概略を説明しています。
図5
P1000545.jpg
(6)詳細画面の表示
簡易表示画面の下部分に「表示中の特許の詳細表示画面を表示する」があります。これをクリックしますと、図6に示す画面が表示されます。
図6
P1000549.jpg
(7)「詳細な説明」の表示
図6に示す詳細表示画面の左上の詳細な説明をクリックすると、図7に示す詳細な説明が表示されます。これを読んで出願すべきかどうか判断します。
図7
P1000550.jpg

2.特許検索に結果
検索の結果、類似する案件は検出されませんでした。出願すれば登録査定される可能があるということです。書類作成にあたり参考になると思われる案件事例を下記します。
名称:筍の漬物
【課題】 従来加工されずに捨てられていた成長後期の筍を美味しく食することができるようにすることにある。
【解決手段】 皮を除いた筍を、所望の大きさに切断し、この切断した筍をあく抜き剤を入れた水で煮た後に、取り出して水洗いし、塩分を含有させた梅酢に紫蘇とともに漬けたことにある。

名称:タケノコ発酵食品
【課題】竹の風味を具え、食物繊維やアミノ酸、ビタミンB群が著量含有され、栄養価の高い美味な発酵食品を提供する。
【解決手段】原料タケノコの水分含有量を20~90%に調整し、これに納豆菌を接種した後、湿度30~90%、温度20~50℃において5~60時間かけて発酵させることによりタケノコ発酵食品を製造する。原料タケノコは、筍の皮であってもよい。

次回は田中さんが発明した案件の特許明細書を作成したいと思います。




スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック