特許出願へトライしてみませんか

会社で上司のいじめにあい、他部門へ移動になり、会社への貢献度も小さくなりました。こんな負組の私にも社会に貢献できないかと言うことで、このブログを始めました。自分で特許出願する人の参考になれば浮かばれます。記事NO15~95までは特許申請関係、記事NO95~は余談です。

スポンサーサイト

Posted by 龍ちゃんです on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルヘル妻、その10、妻のお披露目会

Posted by 龍ちゃんです on   0 comments   0 trackback








デルヘル妻、その10、妻のお披露目会

その後は恵美の顧客の話を聞いた。

この店に入店する経緯、今の立場。

彼女は化粧のセールスという触れ込み。

秘書の経験があることもあって、社長の会社で働いていた。

社長の本業は美容全般。エステや外国化粧品の輸入販売。

そして驚いたことに有名なソープランドの経営者でもあった。

それにクラブも持っているらしい。

こっちは不況の影響でローンも払えないのに、男の才覚の違いにげんなりとした。

その時点で器が小さい...

寿司を平らげる頃、ビールは日本酒になっていた。

すでに二時近い。

突然、恵美が話題を変えた。

今日、夕方まで時間ありますよね。

じゃあ、私に付き合って下さるかしら?

不安で仕方なかったクセに、こんな美女と昼間から酒を飲み、

さらにこの美女が高級娼婦だと知ってその誘いを

断る発想はどこにも無かった。

タクシーで1000円かからない距離にある豪華マンション。

車を降り、玄関の集中ロックを恵美が解除する。

こちらよ...

マンションの最上階、その一つの扉に入る。

なんだ、このペントハウス!

私はリビングに通され、促されるままにソファに座る。

ウィスキーになさる?それともワインがお好きかしら?

私はワインを希望する。

嬉しいわ、私もワインが飲みたかったの。

ちょっと待ってて下さるかしら?

恵美がキッチンで何かを切っている。

私は眺めの良さにキョロキョロとする。

思わず、ため息。

俺が必死で払っているローンで買ったマンションはこの1/4だ...

お待たせしました。

勝手にベランダに出ていると、後ろから声がかかる。

テーブルにはワインとチーズ、そして生ハムが用意されていた。

驚いたのは、恵美の衣服。

彼女は黒のワンピースから、白いシルクの薄いドレスに着替えていた。

ソフトコンシャスのドレスは逆に彼女のボディラインをくっきりと写す。

そして、綺麗なバストの先端は尖っていた。

の、ノーブラっ!

どうしたの?

早く飲みましょ。

私はソファに戻る。

ふわりっ

彼女は艶やかに私の隣りに座り、膝が触れる様に向き合う。

まるで銀座の高級クラブにいる様だ。

貸し切りの...


あら、どうしたの?

もっとリラックスして下さいな。

乾杯っ

無理ですよ、だって奥さん、そのドレス...


実はね、ここは社長のゲストハウスなの。

大切なお客様をもてなす。

三つ、玄関があったでしょ、このフロアー。

一つは社長のオフィス。

一つはこのゲストハウス。

もう一つはね、社長が主催するサロン。

サロン?

そうよ、サロン。

大切なお客様をお招きしてね、パーティをしたりするの。

はぁ、

今日はね、パーティが開かれてるのよ。

会員制の秘密クラブだから、基本的には入れるのはお店のお客様だけ。

そこで、皆さん何をしてるんですか?

異業種交流会よ(笑だって、皆様、やりての事業家だもの。

でもね、ちゃんと女性も就くし、ショーもあるわ。

ショー?

そう、ショー。

手品じゃないわよ

(笑ウチのキャストが出演するショー。私も出る時があるわ。

それって...

ふふっ

社長がね、あなたをお招きしてそのショーをご覧になって頂きたいって。

だって、奥様だってそこに上がるんだから。

一気に現実に引き戻された。

恵美としっぽり、なんて下心が吹っ飛んだ。

今日、奥様、出勤よね。

ま、まさか...

そうよ。

あなたをサロンにお招きしなかったのはね、今日のモデルは奥様なの。

ウチの社長はね、お宅の事情や奥様が入店した経緯を知っているから、

旦那様にもご理解を頂いた方が好いって言う主義なのよ。

だから奥様の「娼婦の姿」をお見せしなさいって。

さすがに同じ空間じゃつらいでしょ。だから、ここ。

ホステスは私。

嫌かしら?

嫌も何も...

正直、私は妻がどんなコトをされ、

どんな姿を晒しているのか知っておきたかった。

だから恵美を誘い、情報を得ようとした。

でも、相手はそんなことお見通しだった。

百聞は一見にしかず。

圧倒的な現実に私は押さえ込まれるだろう。

妻を娼婦にすることを承諾した夫の報いか。

そう、見た事も無い、妻の女の姿に私は直面する。

寿司屋でした私の質問はそのまま私に跳ね返る。

僕は妻に取って唯一の、対等な関係を保つことが出来るのだろうか?

彼女を蔑むでなく、私が自虐するでもなく。

妻を娼婦として商品にするために必要な準備、

私は社長の目論みにどっぷり嵌っていた。

無口になった私の横から、恵美が立ち上がる。

リモコンを手にする。

カーテンが閉まる。

巨大な暗幕が降りて来る。

そこにプロジェクターが絵を写す。

画像はこの部屋と同じ構造の広いリビングだった。

恐らく、部屋には15人くらいの男性、同数の女性達。

この時にレイアウトされたソファの中心にはマットが敷かれていた。

突然、男性が立ち上がる。

では、皆様、今日は恒例の新人お披露目です。

名前は紗季子、32才の人妻です。

例のごとく、既に我々の調教は一通り終えてます。

何人かのお客様は既にお試しになられましたね。

評判は上々でした。

では、本人を呼びましょう。

紗季子、来なさい。

深紅のシルクドレスをまとい、髪の毛をアップにし、

美しく化粧を施された美沙子が現れる。

恵美同様、身体の線がはっきりと現れ、胸が露になるドレス。

う、美しい。

こんな綺麗な女が俺の妻だったのか...

私は自分の妻に見とれました。

これから彼女が大勢の前で晒されるのを忘れ。

では、始めましょう。

今日、彼女を弄ぶのはウチの自慢のサオ師達、三人です。

もう既に彼女の身体は何度も彼らに汚されています。

身体のがっしりした30前後の男性が二人現れた。

あの写真の奴らだ。ん、二人?

お披露目恒例のアナル開発とサンドイッチファックをご覧下さい。

○×△!?????


マグレックス 【アプリ不要でスマホ通話を録音!】sumacoreco/スマコレコ MSR-01-BK

価格:4,773円
(2015/5/18 03:26時点)
感想(2件)





【楽天最安値挑戦】無線HDMIアダプター・アプリ不要・Miracast Wireless HDMI ストリーミング メディア プレーヤー iOS&Android&Windows&MAC OS対応・高画質動画転送(720/1080P)・YouTube鑑賞・スマホゲームなど最適・hdmiケーブル不要

価格:3,299円
(2015/5/18 03:30時点)
感想(13件)


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://2696021.blog.fc2.com/tb.php/788-59a7d27f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。