FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
天然(健康)食品の特許出願、その6、明細書、作成しちゃいます。
余談です。(再リリースです。)

かつをぶしにおしっこ

私が小学校の時の話です。料理に使う出汁を取るのに

かつをぶしを利用しています。

ですから使う量も多く、蓋付の缶の箱で買っていました。

土曜日、学校は昼まで、家に帰ると、お腹がすいてしかたがありません。

メシです。めし、しかし、誰もいません。

かつをぶしの缶の箱を開け、かつをぶしをひとつかみ、

皿にいれて醤油をかけます。ご飯を茶碗に入れてお湯かけ、

醤油の付いたかつをぶしを浸けて食べます。

うまい、その時、我が家の猫、ターちゃん、のそ、のそ歩いてきます。

私は何をするのかなと思い、その様子を伺います。

かつをぶしの入った缶の前に、缶は蓋が乗った状態で閉めていません。

ターちゃんは手慣れた様子で缶の蓋をどけます。

食べるのか、いや、缶の中を覗いて、前脚で穴を掘っています。

そして、缶の中へ入っていきます。「エ~」

「おしっこ、ターちゃん何すんねん」ターちゃんは缶の中におしっこしていたのです。



天然食品の特許出願、その6、明細書、作成しちゃいます。

☆3.説明対象
(あくまでも仮想です。コラーゲン梅酒は存在しません。)
「私の友人である田中さんは梅酒を作る過程でコラーゲンをいれて漬け込むと、味がまろやかになり、効率よく身体にコラーゲンを吸収することができると言うことです。これを特許出願したいとのことです。」
この田中さんの案件を例にとり特許出願を考えます。

☆4.明細書の作成
明細書の文章は赤色文字で記載しています。それ以外はその説明です。
1.発明の名称
【発明の名称】コラーゲン入り梅酒及びその製造方法

(1)説明
明細書の最初の記載事項は発明の名称です。特許調査で得た案件を参考にシンプルに書きましょう。今回はコラーゲン入り梅酒及びその製造方法にします。

2.技術分野
【技術分野】
【0001】
本発明はコラーゲンの特有の臭いを消し、味を改善するコラーゲン入り梅酒及びその製造方法に関する。
特許を受けようとする発明の技術分野を明確にするため、「本発明は~する(ための)・・・に関するものである。」のように簡潔に記載します。今回は~にはコラーゲンの臭い及び味を改善する、・・・にはコラーゲンを入り梅酒、及びその製造方法を入れます。


3.背景技術
食品関係の特許の基本パターンは食材A、Bがあって、食材Aに食材Bを加えてB入り食材Aとなります。この場合、先ず、食材A、Bの主体となる食材を説明し、その問題点を書き、この問題点を解決する為、特開○○○号公報記載のものがある。次に、この公報について概略を説明します。(これは。。。。するものである。)

【背景技術】
【0002】
コラーゲンは美容或いは健康の為の食材として一般に使用されている。このコラーゲンは大別して豚由来、魚由来のものが汎用されているが、豚由来のコラーゲンは獣の臭く、魚由来のコラーゲンは生臭いと言う問題点があった。この問題点を解決する方法として、特許公開2009-291128号公報記載の方法がある。この方法はコラーゲンに大麦若葉を加えて臭みを除くものである。叉、特許公開2012-201637号公報記載の方法がある。この方法は加熱した梅肉にコラーゲンを加えて、臭みを消すものである。


コラーゲンの説明に関してはPCで検索すれば容易に資料をえることができます。これをコピーしてもOKです。
※1:従来技術ですので、詳しく詳細に書く必要はありません。多くても2例程度にしましょう。
※2:従来の欠点はなるべく書かかないようにしましょう。(従来技術欠点は課題の欄でかきます。)
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック