FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
プランタのデザイン登録(意匠出願、)その6、   意匠図面原紙の作成
龍ちゃんの小庭日記
メロンもコロタン2本とも枯れちゃいました
P1010237.jpg



ではそろそろ本題にはいります。

プランタのデザイン登録(意匠出願、)その6、   意匠図面原紙の作成

前回の記事であるガーデニンググッズの意匠登録願の続編です。前回と同様に図1に示すプランタを例にとり説明します。図2はその使用状態を示します。
図1
P1000469.jpg
図2(使用状態)
P1000474.jpg
このプランタは連結してプランタの垣根を作るものです。図1に示すように、培養土を入れるプランタ本体1aと連結部1bとから構成されています。図2に示すように、このプランタは複数個準備し使用されます。プランタ本体1aに培養土入れ、連結部1bで次のプランタ本体と連結します。

☆1.初めに
図面の基本
意匠権を取得するためには、「願書」及び「図面(写真、見本又はひな形で代用することも可能)」を作成して特許庁に出願(提出)する必要があります。意匠登録願は前回の記事で作成しました。今回は意匠図面です。図面の苦手な私は時折参考にしているリンクがあります。下記している意匠図面の基本です。興味のあるかたはクリックして下さい。
意匠図面の基本ここをクリック)

☆2 意匠図面原紙の作成
1、意匠図面の原紙の作成
先ず、意匠登録願の原紙を作成しましょう。
意匠登録願の原紙を作成します。
ここをクリックをクリックして、

(1)通常出願 特許
[PDF:19KB] [Word:42KB] 実用
[PDF:18KB] [Word:43KB]
商標
[PDF:9KB] [Word:27KB] 商標(標準文字)
[PDF:40KB] [Word:32KB]
意匠 [PDF:12KB] [Word:34KB]

意匠 [PDF:12KB] [Word:34KB]ここをクリック


写真1
P1000394.jpg
2.確認事項
①A4サイズの白紙を使用します。
②文字は、10~12ポイントの大きさ、黒色で明瞭かつ容易に消すことができないよう記載します。
③余白、少なくても左側に20mmが必要です。他は制限はありません。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック