FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
たわし・ブラシの特許出願いろいろ
;">
☆1.事例(特許要約書をそのままコピしています。)
1.事例1 名称;洗剤自給スポンジたわし。
(1)概略説明
スポンジたわしの内部に洗浄液を入れる洗浄液容器を埋め込んだものです
P1000635.jpg
(2)要約(出願書類の要約です。)
スポンジたわしの内部に洗浄液を入れる洗浄液容器(4)を設けることにより、洗剤補給に作業を一端中断し別容器から補給することなく、容器キャップ(1)を押すことにより必要量補給することができる。容器キャップ(1)の頭部のみが露出しているだけなのでスポンジたわしの全面を使用しての洗浄ができることを特徴とする。
(3)私の感想
あれば便利だと思いますが、2011年に出願されています。調査すれば類似案件がありそうです。

2.事例2 名称;ブラシたわし。
(1)概略説明
スポンジたわしの中にブラシを埋め込んだものです。
P1000636.jpg
(2)要約(出願書類の要約です。)
【解決手段】厚み方向に多数の貫通孔(6)を形成した不織布又は軟質の合成樹脂発泡体からなるたわし層(3)を基台部(2)の片面に貼り合わせ、各貫通孔内には貫通孔の孔径より小径のブラシ毛束(4)をその先端がたわし層の表面より低くなる長さにして基台部に植設する。
(3)私の感想
なかなかのアイデアです。一度使ってみたいたわしです。

3.事例3 名称;スポンジたわし
(1)概略説明
中心部分に泡立性の良い部材で構成し、外周部分がふき取り性の良い部材で構成したものです。
P1000637.jpg
(2)要約(出願書類の要約です。)
【解決手段】スポンジたわし(1)は、スポンジ本体(10)の少なくとも片面中央部に、相対的の気泡が小さく液保持特性に優れた泡立て用スポンジ体(20)がはめ込み状態に設けられていることを特徴とする。また、前記泡立て用スポンジ体(20)に洗剤充填用凹部(21)が設けられている。
(3)私の感想
性質の違う2つの部材を組み合わせて効果を得る方法は特許の基本的パターンです。

4.事例4 名称;ボトル洗浄用ブラシ
(1)概略説明
ブラシをS字形状にしたものです。
P1000638.jpg
(2)要約(出願書類の要約です。)
ブラシをS字型にする事により球形に植毛したように放射状に糸が出ている状態になり、またブラシセンターの針金の先端が糸の中に入り込み洗う瓶やボトルの内面を傷付ける事がない。鎖の付いたブラシを瓶やボトルの大きさにかかわらず中に落とし込み洗浄液をいれその容器を振り中に入ったブラシを動かすことにより簡単に洗う事が出来る。
(3)私の感想
花筒を洗うのに便利です。



スポンサーサイト



コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/15(月) 21:55:59 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/16(火) 22:32:41 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/17(水) 23:49:49 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック