FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
妊娠五ヶ月以上の水子は祀れ:水子の憑依 (発熱、衰弱、意識混濁)
質問
「YN(十九歳・男性)は、七月十六日野球見物に行き、日光の直射を受けて帰宅後発熱三十八、九度位を上下し、

御浄霊を致しますと二、三時間は少し下りますが、また熱が昇り、食事は進まず、次第に衰弱します。

前頭部が非常に痛み、後の方は熱もありません。御浄霊を続けておりましたところ、

八月二日頃より睡気がして譫語を言うようになり、八月四日より意識が、不明確となりました。

この間両親は祝詞を奏上し一生懸命でしたが、心配の余り最初三時間、次は五時間程冷やしたり、医師を呼んで葡萄糖を二十本ばかり注射致しました。

それ以来譫語の中に「赤ン坊が上に乗っているから、重いから早く除けてくれ」と叫び、また赤ン坊の事を何や彼やと申します。

この家は両親も本人も入信しており、七月十八日には光明如来様をお迎えしております。

右の原因及びいかにしたら御救い戴けましょうか。御教え願います。」

回答
「赤ン坊で迷っているのがいるのである。

流産、早産、死産等で祀らぬのがあり、祀ってもらいたいのである。

五ケ月以上のものは全部祀らなくてはいけない。

戒名を作って祀ってやると簡単に治る。」
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック