FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
対話出来ぬ父子の因縁


質問
「六十二歳の父、三十三歳の長男、一家に住みながら直接にはどうしても話が出来ず、母を仲介者として何事も話します由。

しかも父子共愛情はあります。右はいかなる因縁によるので御座いましょうか。

また、お導きさせて頂くにはどのように致したら宜敷いでしょうか。御教示下さい。

因みに、その家では他家に嫁いだ娘が入信致しております。」


回答
「霊的で、全然父子としての親しみのない霊が一方に憑いている。

また、父と仲の悪かった霊が息子に憑ったか、前の世で非常に身分が違うため直接話が出来なかった関係にあったかである。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック