FC2ブログ
世の中ケセラセラ 何とかなるさ
会社で上司のいじめにあい、自殺経験2回、もうどうでもいいや、やけくそブログです。
遠縁の無縁者の死霊が憑かる事
質問
「一、病体の信者に対し、遠縁の無縁者の死霊が憑かる事がありますが、

これらを祭る事になりますと、お位牌の数が増え大変複雑となる場合が御座居ますが、

この場合どう致しましたら宜敷いので御座居ましょうか。

二、家庭の複雑している場合、御祭りしきれない程御位牌の数が多くなる事が御座居ますが、

この場合どの位のところで止めて宜敷いもので御座居ましょうか。」


回答
「位牌は一つでよい。他人の霊は合同的に祀ればよい。

「諸霊」あるいは「無縁の霊」と書いて祀ってよい。

ぜひ祀らねばならぬ霊は名を書いて祀る。

「三界万霊」とよく書くが、個人としては諸霊でよい。

遠縁や無縁の霊はじきに除れる。


先に墓詣に行くと病気になる人があった。

こっちの魂が信仰したり徳を積んでると、いくらか光る。

すると墓所等の暗黒の所へ行くと光を頼って憑る。

こういうのは浄霊するとすぐに出る。


先に八戸へ寝た時、馬が沢山来る夢をみた。

後で聞くと馬の産地と判ったが、これは馬が救われたくて来たのである。」
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック